個人情報保護方針

個人情報保護方針

(法令の遵守)

1
鹿児島市保育士・保育所支援センター(以下、「本所」という。)は、個人情報の保護に関する法律等、関係法令を遵守するとともに、より適正な事業執行に努めます。

(個人情報とは)

2
個人情報とは、住所、氏名、生年月日、電話番号その他の記述等により特定の個人を識別することができるものをいい、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができる情報を含みます。

(個人情報の取得の方法)

3
本所は、個人情報を取得するときは、利用目的(「鹿児島市保育士・保育所支援センター利用規約」に別途定める。)を明示するとともに、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。

(個人情報の利用目的の特定)

4
本所は、個人情報を取り扱うに当たっては、その利用目的をできる限り特定するものとします。

(個人情報の適切管理)

5
本所は、利用目的の達成に必要な範囲内で、常に個人情報を正確かつ最新の状態に保つように努めます。また、個人情報の漏えい、滅失、き損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を行います。

(委託先の監督)

6
本所は、個人情報の取り扱いの全部または一部を本所以外の者に委託するときは、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

(個人情報の第三者提供)

7
本所は、次に掲げる場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しないものとします。

一 法令に基づく場合。

二 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

三 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。

四 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

2
次に掲げる場合において、当該個人情報の提供を受ける者は、前項の規定の適用については、第三者に該当しないものとします。

一 本所が利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合。

二 合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合。

三 個人情報を特定の者との間で共同して利用する場合であって、その旨並びに共同して利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的及び当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称についてあらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いている場合。

3
本所は、前項第3号に規定する利用する者の利用目的又は個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称を変更する場合は、変更する内容について、あらかじめ本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置くものとします。

(個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止)

8
本所は、本人から自己の個人情報について、開示・訂正・追加・削除・利用停止等の申し出がなされた場合には、所定の手続きに従い速やかに対応します。

(個人情報の取り扱いに関する苦情への対応)

9
本所は、個人情報の取り扱いに関する苦情が寄せられた場合には、適正かつ速やかに対応します。

(個人情報保護に向けた組織及び体制)

10
本所は、個人情報を保護するために適切な管理体制を講じるとともに、別途定める「個人情報保護規程」を本所役職員に周知徹底し、より適正な事業執行に努めます。

(個人情報保護方針の見直し)

11
本方針の内容は、予告なしに変更する場合があります。

 

平成28年 7月 1日制定
鹿児島市保育士・保育所支援センター